我が家の太陽光発電

我が家では7月に太陽光発電を設置しました。

運転スタートは8月10日から、メーカーは三菱、4,7kwです。


太陽光の売電を含めた東電からの電気使用量のお知らせが届きました。


内容はというと、


まずは買電のほうから、7,078円の請求が来ました。
前月は11,555円でしたので4,477円安くなっています。

ご存じの通り、太陽光発電は日中の晴れているときに発電します。
発電しているときに家で電気を使っていると、発電した中からの供給となります。

ということは安くなった4477円分は、自宅で発電した電気を使ったことになります。
計算すると134kw分に相当します。

8月は夏休みで日中子供がエアコンを使っているため電気の使用量が多くなってしまう傾向があります。
あまり家で電気を使っていなければもっと売電にまわせるのですが。

d0162979_12372698.jpg


つづいて売電についてです。

1ヶ月で472kwh分売電できました。

価格としては、472Kw×48円=22,656円 となります。

ということは、売電22,656-電気代金7,078円=15,578円が手元に残る計算になります。

d0162979_12415926.jpg

ここからがポイントです

市東家の場合、太陽光を設置して15,578円得なのかというとそうではありません。

前月の電気代は11,555円でしたので家庭からの出費はそのまま11,555円となります。

今月は手元に15,578円残ります。

ということはマイナス11,555円だったものが、プラス15,578円になったので

27,133円お得になったということなのです。




現在、新築で住まいを建てられる方のうち半数以上が太陽光発電を設置しています。

当然後からつけることも可能です。

気になる方はお気軽にお問い合わせください。




話は変わりますが、今日の朝うちの妻が子供たちのためお弁当を作っていました。
先日の運動会の関係で保育園では今日は給食が出ません。

「キャラ弁」作ったんだけど、とちょっと上機嫌そうな妻。な、なんと、、、

d0162979_12543097.jpg

ザ・たまごっち弁当!!
[PR]
by asahiworks | 2010-09-21 12:55 | 住まいについて | Comments(0)