鹿児島 シンケンツアー

11月28日・29日と新建新聞社主催「アーキテクトビルダーの進化を体感する」
日本一の工務店、鹿児島シンケンツアーに行ってきました。
今回の見学は、市東ひとりでの参加です。

シンケンの迫社長より解説付きで建物見学させていただきました。
新築3物件とモデルハウスを見学させていただきました。

私が説明するまでもなく、どれも素晴らしい建物でした。
また、セミナーも同時開催されて、とても濃密な2日間だったとともに
得るものが多く、
あさひワークスの将来像を考えるヒントもたくさんいただきました。

その中で、あさひワークスの住まいに対する姿勢を理解してもらうキーワードを
ひとつ上げさせていただきます

それは、シンケンさんが提唱する
注文住宅から提案住宅へ
というものです。

お客様の注文をすべて承って建築する注文住宅ではなく、
こちらからは、提案をベースに設計していく提案住宅を建築していくということです。

工務店の中には、本当はこんな家は好きじゃないけど
お客さんが言うから仕方なく建てるというスタンスで経営しているところは少なくありません。
しかし、そこにその工務店ならではのアイデンディティー(個性)はありません。

アイデンディティーを出すには、こちらからの提案でその工務店ならではの
自分たちも住みたいという住まいを提案し、
あとは建てるお客様の趣味に合うかどうかで判断していただくというほうが分かりやすいですし、
お互いのためだと思うのです。

あさひワークスは、さまざまな好みを持つお客様のひとつの選択肢になれればと考えています。
100人のお客様の中で、
あさひワークスの建物が好きだという方は、絶対に100人いません。
ただ、好きと言ってくれる方もいます。
そういう方たちと仕事をしていきたいのです。


と、話は脱線してしまいましたが、
今回見学させていただきました建物の写真をいくつか撮らせていただきましたので
UPさせていただきます。

d0162979_18484594.jpg
d0162979_18485795.jpg
d0162979_184949.jpg
d0162979_1849139.jpg
d0162979_18492079.jpg
d0162979_18492837.jpg
d0162979_18493895.jpg
d0162979_1849485.jpg
d0162979_18495832.jpg
d0162979_1850105.jpg
d0162979_18501945.jpg
d0162979_18502712.jpg


こんな素晴らしい建物と、シンケンさんの考え方をじっくり聞くことのできるセミナーを
開催していただいた新建新聞社さん。
惜しげもなく建物を披露していただいたシンケンさん。
そして参加した全ての工務店の皆様、誠にありがとうございました。

またこの様な機会がありましたら、是非とも参加させて下さい。


あっ、そういえば明日も建物見学だ、、、(汗)


P.S
ある工務店の方が、迫さんに
「迫さんは建築家だと思う」といったところ
迫さんは
「オレは、ただの工務店のオヤジ」と答えていましたが、
私が考えるに迫さんは
”建築家をしのぐ工務店のオヤジ”だと思います(笑)





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by asahiworks | 2013-11-30 19:05 | 小さな家。ネット | Comments(0)