カテゴリ:天竜焼杉の平屋( 17 )

d0162979_13075759.jpg
旭市の天竜焼杉の平屋では、焼杉が施工されております。

離れて見ると上の写真のような見え方ですが
近くから見るとこんな感じに
d0162979_13062224.jpg
なかなかの雰囲気です。

また、天竜焼杉の専用ホームページも完成しましたので
是非ご覧になってください

天竜焼杉ホームページ

[PR]
d0162979_11550427.jpg
旭市の「天竜焼杉の平屋」では天井が完了しました。
この後、壁材を貼っていきます。

d0162979_11550171.jpg
杉の羽目板を貼っていますが、
ロフト部に上がる収納はしごは大工さんの技が光っています

もともと付いている見切り部材を取り除き
板のみで仕上げました。
かなり綺麗に仕上がっております。

d0162979_11550765.jpg

このように近くで見ると分かりますが、
離れて見ると分かりません。

完璧な仕事ですね(^^)

[PR]
d0162979_09520275.jpg
大工さんが建具枠の加工をしています。

あさひワークスでは通常、杉材を枠に使用していますが
こちらの現場も、杉材を使用。

加工が終わり次第
取付を行います。
d0162979_09520665.jpg
やはり職人の手による材は魂がこもっていて
既成品には無い、雰囲気があります。

[PR]
旭市の現場では、内部工事が進んでいます。

d0162979_15223174.jpg
大工さんが吊押し入れの骨組みを加工し柱材の取付をしました。
d0162979_15223371.jpg
杉のフローリングも貼り始めました。

明日ぐらいには貼り終わる予定です。
d0162979_15223678.jpg

[PR]
旭市にて建築中の現場では、
屋根工事が大分進んでおります。

寄棟のコの字型の屋根は、
落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

d0162979_18274034.jpg
あさひワークスでは、
パッシブデザインによる環境共生型の住まいを推奨していますので
屋根は、寄棟、切妻、片流れなどで南側に屋根が架かるデザインが基本となります。

そうすることで、夏の日差しを避け
冬に陽を入れやすい住まいとなります。


[PR]
昨日、旭市にて建築中の建物の構造検査を行いました。

検査は、瑕疵担保保険に関するものと
フラット35の中間検査を同日に行いました。

無事、合格となりました。

引き続き職人さんに頑張ってもらいたいと思います(^^)

d0162979_16191568.jpg

[PR]
旭市の2現場では外部工事が進められています。

d0162979_12384344.jpg
まずは外壁工事
紺色のガルバ外壁が貼られています。
足場が取れるのが待ち遠しいです(^^)

そして
屋根下地工事
d0162979_12384719.jpg
寄棟の屋根はシンプルですが
いい雰囲気を醸し出しております。

外部工事は、天候も絡みますが
しばらく天気も良さそうなのでますます進みそうで
進行がとても楽しみになります

[PR]
旭市にて、建築中の”天竜焼杉の平屋”では
2月6日に上棟式が行われました。

肌寒くはありましたが、快晴でした
d0162979_13040809.jpg
快晴に映る紀州杉が綺麗です(^^)


大工さんの手際もよく
15時ごろには式が行われました。
お施主様が梁の上に塩、米を盛り
棟梁が日本酒で清めるというやり方で行いました。
d0162979_13041229.jpg
式の後も、作業を行わせていただき
垂木設置まで完了しました。
d0162979_13041774.jpg
I様、上棟おめでとうございます。
そして、一日お付き合いいただき誠にありがとうございました。

お時間ある時には
また現場にお立ち寄りください。


[PR]
d0162979_15562092.jpg
旭市にて、明後日上棟予定の現場では
本日土台敷きを行いました。

本当はもう2日早く作業する予定でしたが、
天候により本日に変更しました。

今日からしばらく天気良さそうです(^^)

現場では、紀州桧がいい香りを漂わせていました

[PR]
旭市にて進行中の現場では、
以下の2邸の基礎工事が完了しました
・竹林を望む家
・天竜焼杉の平屋

来週と再来週にそれぞれ上棟となります。

2棟ともに自然豊かな環境の場所に建つ建物となります。

d0162979_13522330.jpg
d0162979_13522606.jpg
上棟式でも天気が良いことを期待しています(^^)

[PR]