カテゴリ:建築の現場( 137 )

d0162979_08454115.jpg
職人さんもお正月はお休みしますが、
今年は6日まで休んでいた方が多かったようです。

7日から、現場始動しました。

職人さんたち
本年もよろしくお願いいたします(^^)

d0162979_17521427.jpg
12月の15日・16日の2日間にわたり開催された
大型木造パネル 公開実験に行ってきました。

早稲田大学の高口教授の協力により
早稲田大学のキャンパス内で開催されました。

1000人以上の業界関係者が参加していました。

一日目に建て方を行いました。
約3時間ほどで完成しました。

動画がありますのでご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=6sfqq8ar6k0

2日目はセミナー及び解体作業でした。
d0162979_17522094.jpg
d0162979_17521717.jpg
予定通りだったようです。

これからの時代に合った工法であることは明白でした。
今現在、全国に対応できるよう整備中ですが、
来年中にはほぼ整うのではないでしょうか。

ただ、こういう新しいものは、地域工務店よりも
大手ハウスメーカーが目をつけるのが早く。
有名な会社はほとんど参加していました。

これもプレカット初期と似た状況ではないでしょうか。

まずは、われわれ地域工務店は
粛々と進めていきたいと思っております。



d0162979_17384460.jpg
昨日、銚子市にて建築中のN様邸が上棟しました。

11月末でしたが、とても暖かくて風もなく。
いい上棟式になりました。

d0162979_17384178.jpg

最後に全員で記念撮影。
d0162979_17384675.jpg
N様、上棟おめでとうございます!

これから新居が徐々に形になっていきますが、
お時間あるときには是非ともお立ち寄りくださいませ(^^)

昨日はいろいろとありがとうございました!

銚子市にて建築中のコの字型の平屋ですが、
基礎工事が佳境に差し掛かってきました。

立ち上がり部の打設も終わり
養生中となっております。

約1週間の養生後、枠を取り外しますが
来週末には、上棟予定です。

予報では、天気も良さそうなので
予報が変わらないことを祈ります。
d0162979_11175421.jpg

d0162979_17374779.jpg
本日、銚子市にて地鎮祭が執り行われました。

コの字型の平屋の住まいとなります。
最近、あさひワークスでは平屋率が増しています。
次の現場も平屋予定です(^^)

さて、地鎮祭が行われたN様邸ですが
自身2棟目の住まいとなります。
定年されたご主人と奥様、
そしてワンちゃんや猫ちゃんが暮らす予定です。

今回は、旦那さんは都合が悪く
地鎮祭には参加されませんでしたが
奥様が二人分頑張っておりました!

N様
本日は地鎮祭おめでとうございます
これから工事が始まりますが、お時間ある時には
現場にも足を運んで下さいね(^^)

d0162979_17374412.jpg
d0162979_17374297.jpg

d0162979_11464989.jpg
銚子市で来月末着工予定のN様邸の地縄を張ってきました。

大きな分譲地の中に、ゆったりとした平屋を建築する予定です。

ペットと暮らす楽しそうな住まいとなりそう(^^)

d0162979_10541630.jpg
憧れの建築家”伊礼智”さんの事務所へ
初めて訪問しました。

年末に開催される
とあるプロジェクトに
あさひワークスが係らせていただくことになりまして
その打ち合わせに行きました。

このプロジェクト
ウッドステーションを中心に
早稲田大学
YKK
パナソニック
そして伊礼さん
その他にも多数の方々が係る
壮大なものになります。

あさひワークスがどのように係わるかは
詳細が決まり次第、ご報告いたします。

今からとても楽しみです(^^)

d0162979_10541901.jpg
上の画像は伊礼さんのフェイスブックからお借りしました

アプローチに仕様出来る火山灰を原料にした
赤シラスというものがあります。

どうやらこれを施工すると雑草が生えないそうです。
しかも、100%自然素材。

そこで今回実験してみました。
※実験結果はまだ出ていません。

DIYでの施工も可能です。

今回は職人さんの手を借りず。
市東が一人で作業しました。

施工の厚みは3cm。
用意するものは、
・角スコップ
・こて
・ジョウロ または シャワーホース
施工は1.5cm厚を2回に分けます。


まずは施工前。
こちらは洗濯物を干す動線ですが、雑草の処理に困っているとのこと。
d0162979_17174472.jpg
アプローチ部分の下地を角スコップにて形を取ります。
結構、簡単です。
この状態で、ジョウロなどを使いよく水をまきます。
d0162979_17174748.jpg
そうしましたら第1層目を施工。
1.5cm厚に敷き均します。
角スコップでおおよそ平らにしてから、さらにコテで平らにします。
平らになったら、3度に分けて水を撒きます。
よく浸み込ませることがことがポイントです
d0162979_17175016.jpg
乾く前に第2層目を敷き均します。
こちらも厚み1.5cmです。
角スコップでおおよそ平らにしたら、コテでさらに平らにします。
そして3回に分けたっぷり水をかけます。
d0162979_17175427.jpg
以上で完成です。

2日間ほど養生期間を取ります。

実際、しばらく様子を見ないと雑草が生えないかはまだ不明です。
また、1ヶ月ほどしましたら報告いたします。

d0162979_15041233.jpg
旭市にて新築工事予定現場の地盤調査を行いました。

解析結果が出るまで何ともいえませんが、改良工事の可能性が高そうでした。

改良工事には、
鋼管杭
柱状改良
表層改良などがありますが、地盤に合わせた工法になることが多いです。

結果が出るまで、かなりドキドキです。

d0162979_10092775.jpg
築80年ほど経っている本格和風の建物
建て替えか改修工事のご相談がありました。

このくらい経過していると
建て替えか改修して再利用するか迷われることが多いと思います。

仕事としては、建て替えが簡単ではありますが、
ご家族の思い入れや、建物の佇まいや傷んでいる状況などを考慮し
最善の検討をしていきます。