<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

旭市にて工事中の店舗併用住宅改修工事は屋根工事が行われています。

本日でほぼ完了。
d0162979_13124489.jpg


屋根からは田植えをしている田園風景がよくみえます。

いやぁ~、いい景色(^^)
d0162979_13162226.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
旭市A様邸「Go-House」の外壁工事が完了しました。
今月中には雨樋も付きます。

GW明けには足場も外れ、全貌が明らかになります。

う~ん、楽しみ(^^)
d0162979_18371767.jpg





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
4月17日(水)18日(木)の2日間、
和歌山県の山長商店さんに山林と工場見学に行ってきました。

まずは、山林伐採現場へ
d0162979_10131392.jpg
d0162979_10132475.jpg

40度という急傾斜地から、樹齢60年の杉と桧を伐採していきます。
ワイヤーと重機を使いうまく作業していました。
とても重労働です。


伐採現場見学後、製材工場&プレカット工場を見学。
榎本副社長より丁寧に説明していただきました。
d0162979_10183962.jpg

こちらは横架材(梁、桁など)に使う材料です。440巾あります。
d0162979_10195917.jpg

検品の仕方も見学しました。
最初に人間の目による目視検査を行います。
品質に問題がありそうなものは目視ではじかれます。

目視に合格した材量は、機械検査に入ります。
基本的には、ヤング係数70以上、含水率20%以下で合格となります。
d0162979_10184714.jpg

ヤング係数は、Eで表示されます。
下の場合E90となっていますのでヤング係数90以上ということになります。
含水率は、SDと表示されます。
下の場合は含水率15%以下ということななります。
d0162979_10185399.jpg

下は、不合格の例です。
含水率が20%を超えてしまっています。
d0162979_1019188.jpg

合格率は見ていると40%といった感じでした。

ちなみにあさひワークスでは、1階で使う材料はE90以上
2階はE70以上というようにしています。
また不合格になったものは、構造材としては使えません。
別の用途で使用します。

山長商店の材料は、JAS認定品でさらにヤング係数まで出ていますので、
構造計算で精度の高い計算が出来る、国産材としては数少ない材料です。
一般的にはヤング係数はでているもののJAS認定されていないものも多いです。

2日目の朝、ホテルから見える景色です。すごい綺麗でした。
d0162979_10381744.jpg


2日目は、山林を歩きました。
樹齢60年、70年、120年の山を見学しましたが空気がきれいで気持ち良かった。
松本常務よりいろいろと教えていただきました。
d0162979_10415072.jpg
d0162979_1042052.jpg
d0162979_10421095.jpg

しかし、山の管理も大変です。

山林見学の後は世界遺産である「熊野本宮大社」に行きました。
サッカー日本代表も勝利の祈願によく来るそうです。
d0162979_10465793.jpg


最後に白浜の円月島を見学し、すべてのスケジュール終了です。
d0162979_10495850.jpg


今回の見学では山長商店さん、モックさんには大変お世話になりました。
いい勉強になりました。

また、一緒に見学に同行しました
薄倉建設さん、佐野工務店さんにもいろいろとお世話になりました。
あさひワークスも含め、すべて代表が30代ということで
これからもお互いに刺激を与え続けられる関係になれたらいいなぁと感じました。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
玄関のポーチの施工方法はさまざま。
あさひワークスでは、
洗い出し、タイル、カラークリート、土間、ウッドデッキなどで
施工させていただいた例があります。

今回はスロープも込みということで、カラークリートの刷毛引き仕上げとしました。

薄い色にしましたが、これはこれでありですね。
d0162979_1627176.jpg
d0162979_16272798.jpg


完了後、再度UPさせていただきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
旭市にて建築中のA様邸「Go-House」では
内部では階段、外部は外壁工事が進んでおります。

階段は杉の集成材を使用。
大工さんが綺麗に施工してくれました(^^)
この階段には、さらに小さな「箱」が何個も取り付けられます。
どうなるかは、乞うご期待♪
d0162979_16131934.jpg


外壁はガルバを使用。
見切りを取り付け後、白いガルバを施工。
一番北側だけが完了。
じつにいい感じでございます(^^)
d0162979_16144686.jpg
d0162979_1614585.jpg




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
香取市の現場では、大工さんが塀の工事をしています。
d0162979_16493781.jpg

完成までもう少しです。
d0162979_1650087.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
d0162979_1634515.jpg

旭市A様邸「Go-House」では現在フローリング工事が行われています。

A様邸では、一般部と板土間部にて違う床材を使用します。

一般部では、赤松のオスモ塗装品を、
板土間部では、杉材を使用します。

写真は赤松フローリングを貼っている途中のものです。
d0162979_16375473.jpg


工事は順調です(^^)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
工事中の「佐原の家」倉庫工事ですが、外壁左官工事を行っています。

今では少なくなった左官壁で外部を仕上ます。

精度の高い仕事が求められるところですので、腕のいい職人さんが作業しています。

d0162979_16502679.jpg
d0162979_16503884.jpg


現在、下地を塗っております。
仕上げは白い漆喰となります。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
旭市にて、店舗併用住宅の増改築工事が始まりました。

土曜日に地盤改良工事、本日より基礎工事着工です。

工期は3ヶ月ほどかかる工事になります。

d0162979_1614445.jpg
d0162979_16141916.jpg





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                                 リンク
                              木造ドミノ住宅
                              小さな家。計画
                       千葉県東総地区で建てる木造ドミノ住宅
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]