<   2017年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0162979_12230877.jpg
昨日に引き続き、基礎工事の記事となりました。

本年最後の着工物件となりますが、
天候もよく無事スタートしました。

2月上旬の上棟に向け、しっかり工事のほうを
させていただきたいと思います。


[PR]
d0162979_17361093.jpg
銚子市で新築工事が始まりました

1月下旬に向け天候もよく、順調に進みそうです。

基礎工事はまず配置チェックをした後、高さや矩(かね)をしっかり出します。
まさに建物の基礎となることですので非常に大事なのです。

あさひワークスでは、必ず立ち合いを行っています。

[PR]
d0162979_11430941.jpg
本日、旭市のK様邸へアフターメンテナンスで伺ってきました。

造作ドアの調整をさせていただきましたが
ついでに現在の住まいの写真を撮らさせていただきました。

年末に向け、旦那さんの蜜蝋ワックス掛けも塗り終わっていまして
住まいを大事にされていることがよく伝わり、
とてもうれしく思いました(^^)

玄関には、奥様が可愛らしく飾り付けをしてありました。
d0162979_11431214.jpg
また、造作で造ったテレビ台も活躍している様子でした。
d0162979_11431582.jpg
K様、クリスマスイブのご家族で出かける前の
お忙しい時間にお付き合いいただき、ありがとうございました。

また、お邪魔させていただきます<m(__)m>

[PR]
d0162979_10290669.jpg
【チルチンびと】という住宅雑誌があるのを知っていますか?

住宅雑誌ではありますが、
住宅を取り巻く自然環境などに関する内容も多く
太陽、風、水、草花などテーマも多岐にわたっています。

今回は、「太陽エネルギーと薪ストーブ」がテーマです。
太陽は、光と熱を私たちに届けてくれます。
しかも無料です(^^)
薪ストーブの燃料である薪も太陽が育ててくれています。
ということは、この二つは自然が無いと成り立ちません。


今回の特集の中で出てくる一文をご紹介します

”毎日の一椀のご飯に「いただきます」と
感謝して食事を始める日本人。
お天道様が育ててくれた恵み、お米や野菜など。
太陽が雲を、水を、風を生み、
植物も昆虫も鳥も動物も、
その恵みの中で生を循環し、
生きている”

そのような考え方をベースとした住宅を
今回は特集しています。

住宅にはいろいろな考え方がありますが、
チルチンびとが提唱する自然共生型住宅もあることを
知っておいて損は無いと思います。

[PR]
d0162979_14365951.jpg
大安吉日の本日、旭市にて地鎮祭が執り行われました。

天気にも恵まれ、いい式になりました!
本来であれば、奥様も出席予定でしたが
月末の出産予定が、
ちょっと早まり地鎮祭2日前に第一子誕生となり
急遽欠席となりました。
でも、おめでた続きで縁起がいいですね(^^)

I様
お子様が生まれたばかりの忙しいときに
地鎮祭にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

2月の上棟に向け、基礎工事を着々と進めていきますので
これからも宜しくお願い致します。

d0162979_14370312.jpg

[PR]
d0162979_12330873.jpg
本日は、旭市の現場にて電気配線工事を行っていました。
本日でほぼ完了となります。

あさひワークスでは、電気の配線が終わったら
お客様たち立ち合いのもと、位置確認を行います。
図面だけで決めたものが、
実際の建物として本当に使い勝手のいい位置なのかを
確認し、ズラしたほうがいいものは移動させたり
追加でコンセントなどを頼まれる場合もあります。
この段階ですと、移動等が可能ですが
完成してからですと出来ない場合も多いです。


また、匝瑳市のお客様のところにカレンダーをお持ちしたところ
庭に薪置き場を自分で作られていました。
d0162979_12331267.jpg
単管パイプとポリカの屋根でしっかり乾燥されていそうです(^^)

[PR]
旭市にてこれから着工する住まいの
地盤改良工事を行いました。
先週、準備工が終わっておりまして今日は本番です。

表層1mほど弱い地盤があり、
そこを補強するための工事でしたが、
表層改良工事と柱状改良工事のどちらかとなり
改良屋さんと相談して、柱状改良工事を選択しました。

工事自体は、本日だけですが
養生に約1週間ほどおき、基礎工事がスタートします。
d0162979_13462330.jpg

[PR]
d0162979_15263675.jpg
銚子市にて、これから着工する現場の地盤調査を行いました。

調査方式は、SS(スウェーデンサウンディング)方式で行いました。
SSとは、先端のとがったロッドに
100kgの荷重をかけて直接地盤判定を行うものです。

調査後、地盤調査会社で解析をかけ
地盤の状況を判定します。

d0162979_15263391.jpg
この現場、解体工事を行った後に地中から瓦等のガラが出てきまして、
その撤去などで表層部分を1mほど掘り起こしていますので
そのあたりに若干の不安要素があります。

ですので、改良工事が必要な可能性が高い状況なんです。

解析結果は、早ければ本日中に出ますのが
どのようになるか、とてもドキドキしております。。。

[PR]
d0162979_16031282.jpg
旭市にて、今月末に着工予定の”天竜焼杉の平屋”では
不動産屋さんの進入路部分の先行排水管設置と
砕石挽きならし工事が始まりましたので
立ち会ってきました。

d0162979_16031538.jpg
宅内まで、先行で排水管を設置します。
建物の外部給排水工事の時に、浄化槽からの排水と
雨水から出た排水を接続させます。

また、進入路部分には砕石を敷き均します。
これで工事車両の出入りもとてもスムーズになります。

明日には、完了する予定です。

[PR]
d0162979_10473948.jpg
昨年、改修工事させていただきました
銚子市四日市場にあります
美容室NIKE(ニケ)さんにお邪魔させていただきました。

綺麗に飾り付けてある店内を見て
丁寧に建物を使われている様子が分かり、
ご家族の店舗に対する愛着が伝わりました。

T様
また、お邪魔させていただきますね(^^)
d0162979_10533864.jpg

[PR]